「自民党改憲草案を読む-いかなる立憲主義なのか-」(講演者:山室信一(法政思想連鎖史))講演録


2016年6月9日(木)に開催いたしました人文研アカデミー自由と平和のための京大有志の会共催連続セミナー「2016年の論点―いま、私たちが考えるべきこと」第2回「自民党改憲草案を読む-いかなる立憲主義なのか-」(講演者:山室信一(法政思想連鎖史))の講演内容を文字に起こしました。こちらから全文をご覧いただけます。

「自民党改憲草案を読む-いかなる立憲主義なのか-」(講演者:山室信一(法政思想連鎖史))講演録 【目次】

当日配布レジュメはこちらからダウンロードできます。

「すでにご存じのように、参議院選挙は6月22日に公示、7月10日の投票という日程となったようですが、そこで論点になるであろう自民党改憲草案につきまして、いかなる立場からであれ、まずはきちんと読んでみたいというのが、この会の趣旨であります。…続きを読む

ぜひ、ご一読ください。