「安保法制廃止 立憲主義の回復を求める京都大集会―武力によらない平和を希求する」


9月22日(木・祝)14:00‐(開場13:00-)、円山野外音楽堂(京都市東山区円山町)にて、「安保法制廃止 立憲主義の回復を求める京都大集会―武力によらない平和を希求する」が開催されます。

安倍政権が昨年9月19日に安保法制(戦争法)を強行して1年。憲法に違反し、立憲主義に反する法律は廃止以外にありません。この1年、毎月19日に街頭演説会とデモが行われてきました。京都憲法共同センターは、9月19日から22日を、戦争法廃止・立憲主義を守れ、あの日の強行を忘れない、総がかり行動として、職場・地域・学園からアピール行動をよびかけます。

京大有志の会からは、発起人の駒込武がスピーチする予定です。

「安保法制廃止 立憲主義の回復を求める京都大集会―武力によらない平和を希求する」 日時:2016年9月22日(木・祝)14:00‐(開場13:00-)
場所:円山野外音楽堂(京都市東山区円山町)

  • 講演:伊勢崎賢治さん(東京外語大教授)
  • 各政党ご挨拶、各界からのアピールなども予定しています。
  • 集会閉会後にパレードも行います。

事前申込不要、参加費不要、雨天決行
(荒天の場合は、中止になることがあります。)
主催:京都弁護士会
Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1605196329773116/

詳細はこちらをご覧ください。