戦争=安保法制の廃止を求め左京みんなのデモ


安保関連法に反対するママの会@左京、戦争法廃止を求める左京の会、戦争をさせない左京1000人委員会自由と平和のための京大有志の会で、「戦争=安保法制の廃止を求め左京みんなのデモ」を呼びかけています。奮ってご参加ください!詳細はこちら

「戦争=安保法制の廃止を求め左京みんなのデモ」 日時:2016年12月19日(月)

  • 午後5:40 京大博物館前出発⇒午後6:30 京都市役所前着
  • 午後6:30 市役所前集会
  • 午後7:00 デモ(四条河原町方面へ)

毎月開催する「左京みんなのデモ」呼びかけ団体を募集中です!

安倍政権は、南スーダン(アフリカ)に新たに「派遣」した陸上自衛隊に「駆けつけ警護」「宿営地共同防衛」と称した武力行使を伴う任務を追加しました。内戦状態の南スーダンでは「PKO参加5原則」が崩壊し、自衛隊に新たな任務が追加されたことで政府軍や反政府武装勢力との戦闘が想定され、自衛隊員の命が奪われる危険が一層高まることが国会論戦で明らかになっています。自衛隊創設以来、一人の戦死者も出さず、一人の外国人も殺さなかった戦後史に重大な汚点を残してはなりません。今こそ声をあげましょう。