ひろば 緊急討論会「大学の軍事研究」


3月15日(水)18:30~、京都大学人文科学研究所1Fセミナー室1にて、ひろば 緊急討論会「大学の軍事研究」を開催します。

2月に、京都大学の教員が米軍から資金を受けていたことが報道されました。防衛装備庁の研究費も急増しています。このままでは、軍の意向に沿った研究のみが有用とされ、研究の自由が失われます。学問の危機を考えるために、数学者の伊原康隆さんからお話をうかがいます。どなたでも参加できます。ぜひ、お越しください!

緊急討論会「大学の軍事研究」 日時:3月15日(水)18:30~
場所:京都大学人文科学研究所1Fセミナー室1
話題提供:伊原康隆(数学者、京都大学名誉教授)
司会:藤原辰史(京都大学人文科学研究所)
コメント:
駒込武(京都大学教育学研究科)・岡田直紀(京都大学地球環境学堂教員)
参加費:無料
主催:自由と平和のための京大有志の会