安全保障関連法案に反対する関西圏大学・有志の会「本当は怖い自民党改憲草案」出版記念講演会


7月17日(月・祝)17:30~(開場:16:30)、神戸女学院大学文学館28号(L28)にて、「本当は怖い自民党改憲草案」出版記念講演会が開催されます。自由と平和のための京大有志の会も共催団体として参加しています。ぜひ、お越しください。

第210回平和友の会学習「第1次世界大戦についてその世界的意義を考える」

日時:7月17日(月・祝)17:30~(開場:16:30)
会場:神戸女学院大学文学館28号(L28)
講演者:石川康宏(神戸女学院大学)、弘川欣絵(弁護士・ママの会)、伊地知紀子(大阪市立大学)
ナビゲーター:新ヶ江章友(大阪市立大学)、塩田潤(関西市民連合)
参加費:無料

2017年7月中旬に、法律文化社より出版予定。当日会場でも特別価格1800円(定価2160円の2割引)で販売いたします。

憲法を変えるということは、私たちの今までの生き方を変えるということ。本著の執筆者とともに、憲法改正後の日本の未来について考えます。