講演会「『雑多なもの』の賑わいを求めて―暴力と破壊の世紀を振り返りながら」