7月28日(土)13:00~17:00(開場12:45)、龍谷大学アバンティ響都ホール(京都駅八条口直結「アバンティ」9F)にて、映画「『知事抹殺』の真実」上映会とトーク~共謀罪廃止を考える集い~が開催されます。総合司会:藤原辰史(京都大学准教授)、開会挨拶: 清川紘二(沖縄の「もっと読む

7月18日(水)18時15分~20時00分、京都大学文学部新館第3講義室(※本部構内の5番と8番のあいだの建物の2階です)にて、京都大学立て看問題にかかわる勉強会「大学における表現の自由と立て看問題」を開催いたします。講師:塩見卓也弁護士(大阪府出身、京都大学法学部卒、市民共同法もっと読む

7月8日(日)14:00~17:00(13:30開場)、関西学院大学大阪梅田キャンパス10階1004教室にて、連続講座 反安関西憲法セミナー「改憲問題について考える」(第2回)が開催されます。講師:西垣順子(大阪市立大学教員)、岩佐卓也(神戸大学教員)。参加費:無料。ぜひ、お越しもっと読む

自由と平和のための京大有志の会は、京都大学の三度にわたる立看板強制撤去を受け、「京都大学の基本理念を実現するために―立て看強制撤去に対する抗議声明―」を京都大学総長に提出したいと思います。 全国各地で京大立て看問題への関心が高まっているからこそ、京都大学の内部からも、京都大学の基もっと読む

6月7日(木)18:00~20:00、龍谷大学響都ホール校友会館にて、連続講座 反安関西憲法セミナー「改憲問題について考える」(第1回)が開催されます。そこで、有志の会より、福家崇洋が「『国体』化する憲法」、藤原辰史が「戦時と平時のあいだ」というテーマで講演をします。参加費:無料もっと読む

5月24日(木)14:00~、アゴラ子ども美術工場(〒436-0008 静岡県掛川市千羽1679)にて、子どもと自然Part8「お花見と講演と歓談の会」が開催されます。そこで、有志の会から発起人の藤原辰史が「分解の概念『身体の軸を流れる管の液』―ロマの人々とアウシュビッツとして優もっと読む

5月20日(日)13:30~16:30(開場13:00)、平和と労働センター・全労連会館2階ホール(東京都文京区湯島2-4-4)にて、講演会「『雑多なもの』の賑わいを求めて―暴力と破壊の世紀を振り返りながら」が開催されます。そこで、発起人の藤原辰史が講演をします。参加費:1,00もっと読む

自由と平和のための京大有志の会では、昨日、東大路沿いの西部講堂前の広場にタレカン(有志の会の声明書の「生命は、誰かの持ち駒ではない」というメッセージをあしらったタペストリー)を吊り下げました。 このたびの立て看規制はさしあたり京都大学を舞台とした問題となっていますが、街と大学とのもっと読む